Flowerおばさんのひとりごと

レカンフラワーや庭のお花のことをつづります

2016/05/24(Tue)

草原で読書  ~コンポートドームで~

こちらのお人形はお友達のお母様から頂いたのです

お上手でしょう

コラム 草原で読書No3
 
生徒さんをもたれていてご指導をされていたとか・・・

カールした髪が可愛いく お花いっぱいのお洋服も素敵

私がお花が好きなのをご存知だったのかしら?

何年も、そのままの状態で玄関に飾らせていただいていたのですが

ホコリをかぶってしまったり うっかり落としたりしたら大変です

草原で読書・・・そんなイメージで作ってみました

そんな時にてまり草がピッタリだと思うのですが・・・

つくし・われもこう・ミニバラ・はなかんざし・・・そして小鳥を入れてみました
コラム 草原で読書No2 
赤いお皿のサイズは直径17cm

上からガラスのドームを載せて密閉させました
コラム 草原で読書No1
                                      2016.5 作成


ずっと ケースを気にかけていましたが これで安心です

お人形さんにお名前を考えてあげましょうか・・・・ねっ。

スポンサーサイト
2016/05/21(Sat)

そよ風に乗って・・・

紙粘土作品 ~ その2 ~

真ん中の 自転車に乗ったうさぎさん
これを見たときに お花いっぱいの草原を走らせたいと思って・・・

本当は桜吹雪の中を・・・と思ったのですが
この時、メイヨシノを乾燥させて大失敗 泣く泣く 乾燥させていたお花で作りました
うさぎと自転車◆

2014年春の作品  A4サイズ 深さが8cmの額

私ったら同時期に同じような作品をもうひとつ・・・
◆うさぎと風船 
紙粘土のうさぎさんを2体作ったものですから 
作らないでそのままでも可哀相と 何故か同じような物を・・・

デザインを変えればいいのに・・・

この頃はインストラクターの資格を取ったばかり・・・夢中で作っていました

いろいろなお花やタンポポの綿毛をいくつも乾燥させて

楽しかったですね 乾燥花を作る事が・・・夢中でした

初めてのレカンフラワーコンクール参加作品のひとつ

「そよ風にのって」

みごとに一次審査で不合格(笑)

お花をいっぱいいれればいい・・・では駄目ですよね


でも・・・あとの2作品は賞を頂く事が出来たのですよ

まぁ その作品は

またの機会にご紹介しますね
2016/05/17(Tue)

大好きなかないともこさんの紙粘土と・・・

30年位前にかないともこさんの紙粘土を知り

本を見ながら コネコネしながら作ったものでした
かないともこ

そして・・・何年もたち レカンフラワーを習い始めた時

ふと・・・紙粘土のウサギさんをレカンフラワー額に入れてみようと思い

2010年11月 レカンフラワーを趣味で習い始めた頃に作ったのが・・・
D-CAN 小さなうさぎ
                                        2008年の作品

額のサイズは160×130mm 小さな物です
パステルグリーンの紙の上にオーガンジーを貼ったのです

小さなお花を入れるのが好きです


こちらは 少しサイズが大きく241×180mmの額
D-CAN お花畑のうさぎ
お花畑の中でお花摘みをしているうさぎ

2013年9月にうさぎ好きなお友達にと作っていたのですが
こうしてみると気になる点がいっぱいで

こちらはうちのこになり もうひとつ作り直しして
そちらをプレゼントしました

紙粘土を利用した他の作品は・・・

それは・・・

またの機会に・・・

プロフィール

りぼんのおかあさん

Author:りぼんのおかあさん
お花が大好きなおばさんブログですので 
のんびり・ゆっくりブログです。

カテゴリ

ごあいさつ (2)
レカンフラワー (6)
レカンフラワー ドレス (3)
レカンフラワー 季節の作品 (1)
レカンフラワーとわんこ (7)
レカンフラワーと紙粘土 (3)
レカンフラワー(過去の作品) (8)
レカンフラワー 贈り物 (2)
レカンフラワー 体験 (2)
作品展のこと (4)
お花のこと (6)
お知らせ (2)
あれこれ (1)
未分類 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する