Flowerおばさんのひとりごと

レカンフラワーや庭のお花のことをつづります

2018/02/23(Fri)

春のお花を・・・

お花を見かけては春を感じている今日この頃

今年はピンクのライスフラワーを欲しいなとチェックしていたら

60cm丈の苗を見つけました

モチロン 「 ポチ 」 
2018 2がつ ライスフラワー
2年前頃 白のライスフラワーの苗を購入し花を咲かせたのですが

つぼみのうちに乾燥させるといいのよ・・・ってお聞きしたので

さっそく 乾燥させましょう


同じ お店でアジアンタムを見つけましたので一緒に購入

2018 2がつ アジアンタム

庭で咲いた季節のお花はその時に乾燥させないと・・・

週2~3回 お花つみして乾燥させてます

苗がそれぞれ 1~2個位しかないので少ししか出来ませんが

保管箱の中がいっぱいになるまで続けましょう

2018 2がつ 乾燥花
ピンクとローズのバラはお友達の温室で咲いた物

春は出会いの時でもあるのですが

お別れの時でもあります

我が家のわんこのお友達が4月にお引越しされるとお聞きし

春のお花でいっぱいの額を差し上げたくて

乾燥花作りを頑張っています


小さなお花たちを使ってどんな風に作りましょう

出来上がったらご報告させて頂きますね

スポンサーサイト
2017/12/25(Mon)

花と緑で楽しむ アートクラフト展 in 東京 2017

 12月のお楽しみ

レカンフラワーコンテスト受賞作品が展示される

「花と緑で楽しむ アートクラフト展in東京2017」に

初日 朝10時開場にあわせていきました

2017 レカンフラワー紀尾井町8 

初日ですのに物凄い人・・・迷子になりそうなくらい大盛況

いつも素敵な作品を作られ受賞される

先生にお会いすることが出来、感激

2017 レカンフラワー紀尾井町7 
本部指導員の先生方にご指導して頂きながらドリームフラワー

エバーアレンジメントなど作るスペースもありました



レカンフラワーコンテスト受賞作品集に

レカンフラワー考案者の杉野宣雄先生にサインして頂きました


その場で葉っぱや筆で素敵なサインをしてくださって

とても良い思い出になりました

2017 レカンフラワー紀尾井町2

杉野宣雄先生: 植物を使ったクラフBotanic Art の世界
(押し花アート、レカンフラワー、ネイチャープリント、アルケミックアートなど)を 開発 
TVにも出演し活躍されています



今回 コンテストで佳作ですが賞を頂いたのがこちらの作品

2017 レカンフラワー紀尾井町6 

淡い感じで作りたいと思い作成したのですが

他の方々の目を引く作品の中でちょっと寂しく感じました



会場には東京にお住いの友人が来てくださり

とても熱心に見てくださって嬉しかったです

その後、ガーデンテラス紀尾井町のスペイン料理のお店で

ランチを頂いたり お喋りしたり


2017 レカンフラワー紀尾井町5

2時間位お店にいたでしょうか

気がつくと店内は私たちだけでした・・・

一年ぶりの再会でしたがいつもブログお会いしているから

話は尽きないですがまたお会いする日を楽しみに・・・



私はその後、三重県のF田先生にご指導して頂き

30年近いお付合いの友人とドリームフラワーを体験

2017 レカンフラワー紀尾井町9 

夕方まで会場で過ごし

前もってクリスマスディナーを予約しておいた

作品展会場のすぐ近くのお店へ(こちらのお店 ⇒


2017 レカンフラワー紀尾井町4

ムードたっぷりのお店で優雅なお食事を堪能し
皇居の近くのホテルにて夜中の3時までお喋り


翌日も会場に行き

こんな可愛いマカロン型の小物入れを作り

2017 レカンフラワー紀尾井町3 

 今日はクリスマス

心配していたポインセチアは綺麗に

ほら・・・

2017 レカンフラワー紀尾井町10

ケーキを食べて楽しいクリスマスを過ごしています


今年 一年、flowerおばさんのひとりごとに

お付き合いくださいましてありがとうございました



新年は1月20日にドリームフラワー講座受講予定です

また その時の様子をお知らせさせて頂きますね


どうぞ 良いお年をお迎えください

 
2017/10/21(Sat)

あれこれの その後・・・

レカンフラワー作品展の余韻に浸って過ごした1週間

会場で造れなかったバックチャームが出来上がりました


2017 バックチャーム


スワロフスキーを使ってキラキラさせてみました
2017 ドリームフラワー バックチャーム

小花はピンク 白を使い グリーンも入れてアクセントに・・・

お花が動きにくいようにちょっと詰め込んだ感じ

こんな小さい物なのにコツをつかめず時間がかかってしまいました


ここでご報告

レカンフラワーコンテスト 第一次通過作品が佳作を頂きました

姪の結婚のお祝いに作った額のイメージで作ったのですが

台紙の素材選びに失敗し 少しシワが出来てしまいました

最初からやり直ししたかったのですが乾燥花からですと

時間がなく 賞はあきらめていました

なのに 一次審査通過し 佳作を頂け本当に嬉しいです

私はレカンフラワー作品を見るのが大好きですので

受賞しなくても作品展に行く予定でホテルも予約済

ちょっと 行く楽しみが増えました





さて 短日植物(日照時間が短いと花が咲く植物)

ポインセチアですがあれから3週間たちました

少し変化が・・・・


赤と白の2本立てのポインセチア

2017 ポインセチア

本当は9月頃より日の調整をしなくてはいけなかったの

ちょっと出遅れましたがこれからも頑張ってみたいと思います


では またご報告しますね

2017/09/16(Sat)

予想どうりの結果でした

レカンフラワーコンテスト第一次写真審査の結果が届きました

結果は2作品中1作品が通過しました

今回、選外になった作品はたぶんダメだろうと思っていた作品

理由は私自身の思い入れが強い作品は通過したことがないからです



今年も展示されない作品をご紹介します

2017 コンテスト作品桔梗

全体的に地味なんです

わっと目を引く作品ではないのですが

どうしても作りたかったのは
 
私が住む市に関わったもので出来ているからです

紫の桔梗は市の花で、台紙は市の特産物でもある葛布

葛布は葛の繊維をふすま・バックにぞうり・帽子・扇子などに加工

そのお仕事をしているのがこちら ⇒

テレビでも紹介されました

遠縁で亡き母も関わた仕事で今回の台紙は提供して頂きました

アップにしますので台紙をご覧ください
2017 コンテスト作品桔梗6
もう少しお花を多くすれば良かったかなと反省点はありますが

葛布を見せたかった私の思いもありますので

まっ・・・仕方がないですね


思いのままに作ったもう一点の作品、第一次予選通過しました

第二次予選の為作品を送る事にします


第一次予選通過作品は下記のところで展示されます
2017 コンテスト案内 

多くの作品が展示されますので是非、お越しくださいな

2017/08/25(Fri)

今年もギリギリになってしまいました

第11回レカンフラワーコンテスト応募作品期日が来ました

今年こそ早く提出しましょうと思っていたのですが

またまた ぎりぎりになってしまいました

毎年、2作品応募しているのですが


ヘタな鉄砲も数打てば・・・と

今年は3作品応募しようと思っていたのですが

でも・・・2作品作って力尽きてしまい 今年も2作品です


第一次審査は写真審査


上手に撮って 審査員の目にとまりますようにと思いましたが

なんと 白いはずの額マットがブルーに・・・

応募用紙を郵便局に出した後に気がつき

慌てて取り戻して・・・・
もう一度写真の撮り直しです

暗くなってからですと部屋の電気が入り込んでしまいますので

翌日 明るくなってからの撮影となりました

2017 8がつ 1

何とかギリギリ間に合いました


今回の応募作品提出にあたり

一番難しかったのは写真かもしれません

本当に焦ってしまいました



焦ってしまったといえば

このブログも下書きにするのを忘れてしまい

写真を入れる前の途中の状態を見てくださって、

コメントも頂いて・・・


慌てて 写真を入れようとしたら文を消してしまったの

ガ~~~ン


毎日こんなことばかり・・・年を感じます


さてさて どんな結果になるでしょう

私がいいなと思うのはいつも残念な結果になってしまいます

毎年 難しいなと感じます

どんな結果になってもお知らせしますね
次のページ>>

プロフィール

りぼんのおかあさん

Author:りぼんのおかあさん
お花が大好きなおばさんブログですので 
のんびり・ゆっくりブログです。

カテゴリ

ごあいさつ (3)
レカンフラワー (11)
レカンフラワー ドレス (3)
レカンフラワー 季節の作品 (2)
レカンフラワーとわんこ (7)
レカンフラワーと紙粘土 (3)
レカンフラワー(過去の作品) (8)
レカンフラワー 贈り物 (7)
レカンフラワー 体験 (3)
作品展のこと (9)
お花のこと (17)
お知らせ (2)
あれこれ (7)
ハーバーリューム (3)
未分類 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する